鈴木雄介


鈴木 雄介 グロースエクスパートナーズ株式会社 ビジネスプラットフォーム事業ゼネラルマネージャーチーフアーキテクト / 日本Javaユーザーグループ幹事 / 日本Springユーザー会幹事

流通系システム子会社からネットマーケティング、フリーランスを経て2008年より現職。「ソフトウェアアーキテクトが知るべき97のこと」監修。


セッション内容

ユーザー企業における標準化のあり方
─ 形ではない、型としての標準を目指して

ユーザー企業側の立場から標準化に関わって感じているのは、これまでの「形」としての標準化の限界と「型」としての標準の必要性です。講演ではユーザー企業がおかれた状況の理解から始まり、型としての標準化として開発環境の整備とアーキテクチャ標準についてお話をします。



QCon Tokyo 2010 は終了いたしました。