三木 隆史


三木 隆史株式会社パテントビューロ 研究・開発部 マネージャー

組込系開発にて経験を積んだ後、株式会社パテントビューロにて研究開発部門のマネージャーを勤める。現在、astamuse(http: //astamuse.com/)の核となる自然言語解析系の研究開発を行なっている。また、自社開発・自社運用体制であるため、ネットワークからアプリケーションまで、手広く携わっている。

セッション内容

Scala + Lift による、次世代

Javaの後継として日々注目度が増し続けている集めている新世代言語Scala。一年以上前から自社サービス開発に取り入れている実績をベースに、他言語との比較や、利点の説明、Scalaへの乗り換えのススメなど。



QCon Tokyo 2010 は終了いたしました。