近藤 寛喜


近藤 寛喜 株式会社チェンジビジョン 開発部 エンジニア

日本でEclipse RCPペースのアプリケーション及び情報がほぼ無い時期よりRCPベースのプロジェクト管理ツールTRICHORDの開発に着手。中核メンバーとしてEclipse、RCPの仕様を調査しつつ製品化する。TRICHORDの開発がきっかけとなり変幻自在なモジュラリティーにひかれOSGiにのめり込み、EclipSKYやOSGi勉強会を主催。同技術の執筆等も行い、直近では Developers Summit 2010にてOSGiセッションスピーカーをつとめた。


セッション内容

Javaにおけるモジュラリティ元年

2、3年前からInfoQでもOSGiが取り上げられるようになり、昨年末からAlex Bletwitt氏が「Modular Java」というタイトルで集中連載されている。また、JDKをモジュールに分割するProject Zigsawをはじめ、モジュラリティことモジュール化が今Javaの世界でホットなトピックの一つになっている。このモジュラリティが、Javaのアプリケーション開発にどのような衝撃を与えるのか、現在、未来を解説する。



QCon Tokyo 2010 は終了いたしました。