丸山不二夫

新しいIT技術とビジョンの紹介者

Fujio Maruyama

早稲田大学教授。
東京大学,一橋大学大学院卒業。2000年より稚内北星学園大学学長。「最北端は最先端」をモットーに、新しいIT技術にいち早く対応した先進的な IT教育を展開。2004年、社会人のIT技術者を対象とした東京サテライト校を設置。2008年から現職。
毎年東京都内で開催される「丸山先生レクチャーシリーズ」は、Javaを始めとする最先端技術を紹介する場として有名。Java/SOA/Grid /Cloud等、新しい技術のエバンジェリストとしても知られている。日本Javaユーザグループ会長。日本Androidの会会長。Cloud研究会代表。

セッション

タイトル:クラウドの技術的な特徴について

講演者:丸山不二夫 (新しいIT技術とビジョンの紹介者)

先行するクラウド・プレーヤ Google, Amazon, Microsoft三社の、クラウド技術の技術的核心は、そのScalabilityとAvailabilityにある。それらに付随して、CAP Theoremという洞察や、Eventually ConsistentやBASE Transactionといった新しい概念が生まれ、様々なOptimistic Concurrent Controllの実装手法が探求され、P2P/DHTの再発見・再評価ともいうべき流れが生まれている。


title
message
sub message