萩原正義

マイクロソフト株式会社ソフトウェアアーキテクト

Masayoshi Hagiwara

1993年マイクロソフト入社。.NET Framework関連、ソフトウェアアーキテクチャの研究開発と技術啓蒙に従事。
クラウドコンピューティング,サービス指向アーキテクチャ、分散システム、フレームワーク実装技術,マルチパラダイム設計,モデル駆動型開発,ソフトウェアプロダクトライン、その他の開発方法論などが担当分野。
早稲田大学大学院非常勤講師。
2009年3月「アーキテクトの審美眼」を出版。

セッション

タイトル:アーキテクトの審美眼

講演者:萩原正義(マイクロソフト株式会社ソフトウェアアーキテクト)

アーキテクチャ構築に重要な技術要素、姿勢について語ります。
(1)ドメイン、関心の分離の表現に必要な抽象化、
(2)実現可能な技術のトレードオフの検討と解決、
(3)クラウドコンピューティングなどの技術の大きな流れとロードマップ、
(4)意思決定プロセス、
に焦点を当てます。


title
message
sub message