| 開催概要 | プログラム | 参加登録について | Engineer Track |
QCon Tokyo 2016 参加登録


Platinum Sponsor

日本マイクロソフト株式会社
Gold Sponsor

グロースエクスパートナーズ株式会社
Booth Sponsor


Logo Sponsor


Media Sponsor




※通訳や機材・会場の都合で、セッションの時間帯、セッション内での講演の順番等は予告なく変更になることがございますので予めご了承ください。


ランチセッション(12:30-13:00)

安井 昌男 (Masao Yasui)
株式会社豆蔵
IT戦略事業部
執行役員 IT戦略事業部長

プロフィール:

1982年清水建設に入社。土木本部を経て1997 年情報システム部生産系システム開発課長。 2006年豆蔵に入社。 2007年4月に執行役員。2009~13年内閣官房 (電子政府推進管理担当)補佐官。

2014年 豆 蔵 IT戦略支援事業部 執行役員 事業部長


 

>>セッション内容

 

講演タイトル:
なぜ、ユーザー部門への『提案』ができないのか
~AI/機械学習など先端技術は使いものになるのか~


概要:

AI/機械学習の必要性や必然性は理解したとしても 、一体、何から始めればよいのでしょうか。機械学習と言えども「業務の自動化」の進化の一過程に過ぎません。豆蔵の事例をベースに、そのエッセンスをお話しします





≫BTT プログラムページへ

 

 

 






■お問い合わせ先

QCon Tokyo 2016 運営事務局(株式会社ピーク・ワン内)
E-mail:qcon@peak-1.co.jp Tel:03-5577-3368